恐いフォントをご紹介「怨霊ver.2.0」

二人三脚のホームページ制作会社、ニゴロデザインの高橋です。

画像に文字を載せようとして書体を選ぶと、私のPCの場合、書体一覧に「怨霊」と表示されます。

一般的な書体に紛れ込んでいる「怨霊」という文字が怖いです。

20140327_0

 

これは、木に彫り込んだような書体で、ホラーなんかに使えるフリーの書体です。

怨霊フォントは、こちらの「暗黒工房」さんサイトからダウンロードできます。

 

20140327_1

たとえば、上の写真のような錠前の画像を持ってきて、

20140327_2

「施錠」とう文字を打ち込みます。

20140327_3

ちょっと画像を調整して文字を重ねると、不気味な雰囲気の画像ができあがります。

怖い系イベントのパンフレットなんかにいかがですか?

 

利用規約を読んで、使いどころを選んで使ってみてください。

こちらの「暗黒工房」さんサイトからダウンロードできます。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報