ブログの分業で気をつけること

20150127_0

こんにちは、山形県酒田市のホームページ制作会社
ニゴロデザインの高橋です。

今日も米沢へ出張でした。

このところ、3月みたいな天気が続いていますが、
その恩恵を受けて、月山道なんかもスムーズ。

ありがたいです。

夜から冷え込むみたいですけどね…

20150127_1

自分は、このブログを書いていますが、
自分の個人ドメインでやっています。

アメブロや「んだブログ」なんかも、
基本的には個人のブログです。

 

こういった個人ブログとは別に、
組織としてブログをやっている
会社やお店もありますね。

いわゆる

「スタッフブログ」
というタイプのものです。

 

スタッフブログは、
役立つ情報発信だけでなく、

スタッフの人柄が分かったり、
組織のチームワークの良さが伝わったり、

ブログを読んだ人に、
その会社やお店に
親近感を感じてもらうのに役立ちます。

スタッフが手分けして書くので、
更新頻度も上げやすいですね。

 

ただ、そんなスタッフブログですが、
一つ、気をつけたいことがあります。

 

それは、

『書く人は当事者意識を持って書く』

ということです。

 

やっぱり、

いやいや書かれたものとか、
間に合わせで書いたものとか、
あたりさわりのないものとか、

あまり読んでも面白くありません。

 

不思議なもので、

『仕事なので仕方なく書いた』

っていう感じは、
何となく文章から伝わってきます。

 

なので、

『これを伝えたくてしょうがない!』

という感情を持って書けるかが
スタッフブログが成功するポイントです。

 

そのためには、
上司や事業主さんの役割も大きいです。

ちゃんと書くための業務時間をとること、
書いてほしい内容のガイドラインも作ること、
なるべく自分も書くことに参加すること、

ちゃんと土台を用意してあげてください。

 

そして、スタッフが書いたブログは
上司や事業主さんが読んで、

「○○のこと、面白かったよ〜」
「○○のこと、役に立ったよ!」

など、ちゃんと読んだ上で、
感想を言ってあげましょう。

スタッフの方のブログを書く意識が
アップすること間違いなしです。

 

せっかく業務時間を使ってブログを書くのなら、
なるべくいい内容にして、
商売に役立てたいですよね。

 

ブログの書き方に迷うことがあったら、
ニゴロデザインにご相談ください。

すぐに使えるアドバイスいたします。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報