決定件があるから仕事を引き受けてしまう

 

20151103_5

こんにちは、山形県酒田市のホームページ制作会社
ニゴロデザインの高橋です。

先日、久しぶりに会った知り合いの方に言われました。

「決定件のある人って、仕事を簡単に
引き受けてしまいがち、だそうですよ」

っと。

まさに自分がそうなんです。

 

仕事の相談を受けていて、

「この仕事、引き受けて良いのだろうか?」

と思ったときでも、相手が困っていたりすると、
すぐに引き受けてしまうんです。

 

決定件がなければ、

「一度会社に持ち帰って上司に相談します」

と言えるんですが、その場でOK出せる立場だと、
ノリで引き受けてしまえるんですよね。

 

結局、キャパを超えてしまって、
スタッフも自分も苦労する・・・

そんな経験ありませんか?

自分はよくあります。

 

なので、今度からは、その場で即決せずに、

「会社に持ち帰って、スタッフに相談します」

と言ってみようかな?なんて。

これは、半分冗談で、半分本気です。

 

会社に持ち帰ってみて、スタッフに仕事内容を伝える。

スタッフが「やりたい!」「やれる!」というなら、
その仕事は、みんながハッピーになれる案件です。

スタッフが「やりたくない!」「やれない!」というなら、
他社に紹介したほうがいい案件です。

 

まあ、仕事がなければ、給料が払えませんから、
スタッフの気が乗らないからといって、
全部断るわけにはいかないですけどね。

いずれにしても、自分がノリで仕事を引き受けることは、
今後減らしてかないといけないなあと思ってます。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報