文章化しておくことは料理の仕込みに似ている

20151127_7

こんにちは、山形県酒田市のホームページ制作会社
ニゴロデザインの高橋です。

プロの作る料理がおいしいのは、
材料も腕もいいからかもしれません。

でも、同じぐらい重要なのが、仕込み。

出汁やスープ、カットや下味、薬味や飾り・・・

お店を開ける何時間も前から、
ときには何日も仕込みに時間をかけています。

だから、お客さんが注文してから、
短時間でうまい料理が出てくるんですね。

 

文章作成も同じ

これは文章作成にも言えますね。

「いきなりまとまった文章を作って」

って言われたとしても、
普段から準備しておくと作れます。

ネタのストックや、過去の記事。

普段から書きためておくことが、
いざ、急に求められたときに役に立ちます。

そのためにも、普段考えていることを
ブログをしておくといいですよ。

頭の整理にもなります。

おすすめです。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報