セットの中身を単品販売?セットの値付け

20160202_0

こんにちは、山形県酒田市のホームページ制作会社ニゴロデザインの高橋です。

食堂で800円のほっけ焼き定食を頼んだとします。

ほっけ焼き定食って、メインのほっけ、ご飯、味噌汁、生野菜、小鉢、漬け物、甘味が付いてたりして、いろんなものがセットになっています。

「小鉢いらないから、小鉢代だけ安くして」とは普通は言いません。

セットの定食だから800円なんですよね。

会社を始めた頃の失敗談

自分が会社を始めたころですが、ホームページの相談でお会いした方に、「この月額5,000円には何が入ってるの?」と言われました。

「サーバーは500円、システムの保守が1000円程度、残りが分からないときにサポートする料金です」と答えたら、「じゃ、サポート要らない、月額1,500円なら頼むよ」と相談されました。

そのときは、確かに値下げしなければだめなのかな?と思い、その金額にする感じで話をすすめました。

契約も欲しかったですしね。

でも、後から考えると、ほとんど利益が出なかったので、自分は商売センスのないバカだと思いました。

総合的な業務はセット価格

サポート料金があるからこそ、スタッフが維持でき、結果として、サーバーやシステムも安価で提供できる・・・

ホームページのサーバーとシステムの保守と、更新操作などのサポートは、うちではセットなんでした。

なので、「セットの中身を単品販売はしない」と、自分の中で明確にすることにしました。

今はセットで購入してくださるお客さんが増えて、よい関係を作らせてもらっています。

ちなみに上記の1,500円で相談された方ですが、結局は仕事が決まりませんでした。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報