SNSのリア充アピールがウザイと思われてしまう方へ

こんにちは、山形県酒田市のホームページ制作会社
ニゴロデザインの高橋です。

仕事でも、遊びでも、勉強でも、
楽しそうにしている姿って、好感につながりますよね。

楽しい場面をブログやSNSに載せて、

「楽しそうだな~、自分も仲間になりたい」

って思ってもらうのも大事ですよね。

新しい人間関係が生まれるきっかけになったり、
仕事に繋がったりしますから。

 

ただ、気をつけないといけないのは、
ただのリア充アピールになってしまうこと。

うまそうな料理、素敵な空間、前向きなイベント、
著名人と会っていることなんかを、ただ載せるだけだと、

「あ~この人、また自慢かよ~」

って思われちゃいます。

投稿者本人が狙ってやってるならいいんですけど、
そうじゃないと、ただウザいだけの投稿になります。

投稿者も読み手も望んでない分、残念すぎますよね。

 

たとえば、バーベキューの投稿があったとして・・・

20160309_2

『今日は親しい仲間とキャンプ場でバーベキュー!』
『キャンプ場も空いてま~す』
『平日の昼間っからお酒が飲めてシアワセ♪』

なんて投稿があったとすると、

「いいね!」

って思う人と同じぐらい、

「なぬっ!こっちはガッツリ仕事だよっ!」

って思う人もいるはずです。

 

でも、もしかしたら、バーベキューの投稿をした人は、
土日が忙しくて平日しか休めない人かもしれません。

だとしたら、

20160309_2

『平日の昼間っからお酒を飲んでスミマセン…』
『今日は親しい仲間とキャンプ場でバーベキューです!』
『土日が忙しかった分、リフレッシュしてます!』
『また明日からお仕事がんばります!』

みたいに書くと、いい感じになるんですよね。

 

SNSには嫉妬がつきまといますから、
ちょっと面倒でも、説明をちょっと足しましょう。

無意味な嫉妬を生まないのテクニックでした。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報