売りになる一品で集客、山形県小国町の峠の茶屋の唐揚げセット

こんにちは、山形県酒田市のニゴロデザインの高橋です。

山形県の小国町にある『白い森 峠の茶屋』さんに行ってきました。すごい唐揚げセットがあると、ローカル番組で紹介されていました。

外見は地味です。でも、大型トラックが数台止まっていて、中には数人のお客さんがいました。

お店に入ると、そこは揚げ油のにおいに包まれた唐揚げ油の世界でした。上着とかはクルマに置いていったほうがいいと思います。

おかみさんらしき人に「唐揚げセット」を頼みました。他のお客さんも、ほぼ100パーセント、唐揚げセットを注文していました。

BGMの代わりに、チリチリチリチリ・・・と、肉を揚げている音が鳴り響きます。

10~15分ぐらい待って出てきたのがこちら。

スマホぐらいの大きさの唐揚げが5個、山積みになっています。付け合わせのお新香に、茶碗の白飯。味噌汁代わりはなんとうどん!

すごいカロリーですねこれは・・・笑いが出てきます。しかもこれで700円です。

肝心の味ですが、うまいです。外カリ中フワ系の鶏の唐揚げで、しっかりと味がついていてご飯がすすみます。

ただ、1個でご飯一杯は余裕でいけるぐらいです。2個目からは油で苦しくなる人もいるかもしれません。ぼくは4個までいけました。

1個、残しました。ぐふッ。

お店の人がパックをくれたので、残した唐揚げは持ち帰ることができました。

家で電子レンジでチンして、オーブンですこしカリっとさせて、ハイボールと一緒においしく食べました。

 

たぶん、こちらのお店は『唐揚げセット』一品で、かなりの集客をしているんじゃないかな?と思います。

他にも、うどんなど普通の食堂メニューもありますけど、ぼくがいる間の6人ぐらいは頼んでいる人はいませんでした。

山の国道沿いで目立つ看板も出していないのに、次から次へとお客さんが入ってきます。

シンプルですが効果のある商売の方法だと思いました。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報